ベストパック株式会社
 TOP > 製品紹介 > 食品包装資材 > サンテックSフィルム®
 
食品包装
サンテックSフィルム®
用 途
その他食品包装資材
 
食肉包装資材
バリアロン® Sバッグ
SNKタイプ
バリアロン® Sバック
SN3タイプ
その他食肉包装資材
 
BPVACシステム
BESTOVAC®
システム概要
フィルム各種
食品包装
 
サンテックSフィルム®

製造:旭化成(株)

 
サンテックSフィルム®は、優れた特性を持つ食品用包装フィルムです。
みなさまのさまざまな包装ニーズにおこたえします。
 
 
【 特 長 】
 
■ゴミの削減
厚みが薄く、比重が小さいので、PVCに比べたときには
ゴミの重量を低減できます。
 
■環境適合性
ポリオレフィン系フィルムなので、焼却しても塩化水素ガスを発生させず、水と炭酸ガスになり、環境にやさしいフィルムです。
 
■経済性
ピロー包装の場合、オーバーラップと比べたとき、フィルムの使用面積を30%減らすことができます。
 
 
■底シール性
サンテックSフィルム®はトレー裏でフィルム同士をしっかり熱シールするため、水分による剥がれがなく、水気の多い物の包装にも適しています。また、底が平らに仕上がるので、梱包時や陳列時などの作業効率が向上します。
 
■輸送適性
突起物や摩擦に強いため、突き刺し破れや、輸送時のこすれ破れによるロスを軽減します。
 
■耐寒性
サンテックSフィルム®は低温時の柔軟性と強度にたいへんすぐれているため、食品の冷凍保存・輸送時に発生するフィルム割れを防ぐことができます。
 
 
■熱収縮性
サンテックSフィルム®は最大80%までの収縮率を誇ります。さまざまな形状の包装にぴったりフィットし、シワやたるみを防止。包装品のコーナー部までしっかり収縮するため、美しく仕上がります。
 
■防曇性
サンテックSフィルム®で包装した商品は、フィルムが曇らず、内容物がきれいに見えます。
下の写真は精肉をそれぞれのフィルムでパックした後、オープンショーケース(5℃)で24時間保存した結果です。
 
■光沢・透明性
透明度が高く、光沢性に優れているので、内容物をはっきりと際立たせます。フィルムのゆるみにも強いため、美しい包装仕上がりになります。
 
 
■回復性
サンテックSフィルム®は商品の積み重ねや指押しによるフィルムの「へこみ・たるみ」を抑制し、美しい商品外観を保ちます。
 
■目減り・乾燥防止性
水分透過性が低いので、水分蒸発による目減りを抑えることができます。そのため増目の必要もほとんどありません。また、食品の乾燥が少ないため、長時間にわたり、新鮮な色が保てます。
 
■レンジ適性
サンテックSフィルム®は耐熱性が高いので、フィルム同士の熱融着をおこしません。また、レンジ加熱による二次収縮が少ないため、ほとんど容器を変形させません。
 
 
 
   
会社概要製品紹介採用情報お問合せ
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-4-3 太陽生命神田ビル6階
TEL:03-3861-8221 FAX:03-3861-8220
   
All Rights Reserved, Copyright(C) BEST PACK CO., LTD.